協同組合鹿児島県鉄構工業会

鹿児島県鉄構工業会概要

組合員

建築鉄骨の加工、ボイラー・タンク等製作の製缶業者等、県内に事業場を有し、 金属加工業を営む事業者。鋼材を工場で加工する製造業であって、現場で建て方をする建設業という2面の業務を持つ特異な業体である。
組合員数は次のとおりである。

昭和45年 104社
昭和51年 96社
昭和55年 92社
昭和60年 73社
平成1年 55社
平成5年 74社
平成10年 68社
平成15年 52社
平成20年 46社

事業

  1. 組合員の取り扱う金属加工品の共同検査
  2. 組合員の取り扱う金属加工用の資材及び消耗品の共同購買
  3. 組合員の取り扱う金属加工品の共同受注
  4. 組合員のためにする工場認定事業及びその指導に関する事業
  5. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上
     又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  6. 組合員の福利厚生に関する事業
  7. 前各号の事業に附帯する事業

鹿児島県鉄構工業会トップページアクセス関連リンクサイトポリシーサイトマップお問い合わせ